Oil Paintings 6

oil painting pear

マジェンダを入れたら暖かくなりすぎた。部分的に見るとそこまで悪くないですが、全体的見ると、梨がもぞもぞ動き出しそうになりました。この作品は、まだ終わりません。


2/20/2019 Post:
oil painting bottle 1

oil painting bottle 2

oil painting bottle 3

oil painting bottle 4
no message in the bottle

 乾けば、これでこれは完成です。静物画としていますが、考えてみれば、このような木は絶対にありません。しかも、木の花瓶への一輪挿し、もとい、一本刺しは豪快です。😂😂😂無理な光景です。私の想像上の光景です。おそらく、、、地上から7、8階以上?しかし、雲ひとつ見えず、窓の外には鳥が一羽だけ。😂😂😂

 私は何を描きたかったのか?金色を取り入れた目の痛い壁と無茶な造形、そしてガラスの透け感でしょうか。真面目に見る必要無い絵です。私の油絵は全て、真剣に見る必要はありません。意味はないです。何も語っていません。雰囲気だけです。カラーやモチーフのバランス、絵を置いたときにその場にマッチし、面白みがあって、その場が和めば幸いと思うだけです。


2/16/2019 Post:
oil painting 1

oil painting 2

この作品もまだ完成しません。上の写真だと、すでに完成し写真集の表紙にでもなったか?のように見えますが、単なるInsta storysの画像です。

Post Cardできました!
サイトで1時間ほどでできた版下、そして入稿。色が少し暗いですが、差し支えないでしょう。これらは、展示のお知らせ用として作ったのではなく、名刺代わりに作りました。

表は私の作品画像ですが、裏はこれです👇

post card

この画像は入稿前のチェック用pdfをjpg保存で掲載しています。このようにオンライン作成でも版下をダウンロードしてチェックできます。これらのPost Cardは展示作品の側に設置し、ご自由にお持ちください用に作りました。展示スペースはとても小さいのですが、期間は4週間あるので、展示作品は途中で入れ替え、post cardも補充しに行く予定です。詳しくは、後ほど掲載します。


2/13/2019 Post:

oil painting

こんな形の西洋梨は無い。i know.好き勝手に描くだけです。

なぜ梨なのか?一般的モデルです。特別な意味はありません。

これって、油絵なの?と、感じる軽い質感が自分で気に入っています。
これは一般的な油絵の材料で描いています。キャンバスに油絵の具です。
まだ、仕上がっていません。


2/8/2019 Post:

アクセス解析に削除済みのページが上がることが多い。検索エンジンに未だにキャッシュが残っているということか(?_?)


2/5/2019 Post:

Post cardsをオンライン上のテンプレートでデザインし、そのまま入稿した。1時間ほどで全てが済んだ。便利で早い!! プリント状態がよければ、又、利用しようと思います。

毒性があるため、漏れたら危険とばかりにPainting Oil瓶の蓋が硬い!指の皮が2ミリほど剥けた😬 のちに100円ゴム製オープナーであっさり空いた。指の皮はなんのために、、、、


2/4/2019 Post:

 結局、新たに(展示会のお知らせなどのためにmailchimp Newsletter)pluginまで追加して、ここをこのまま続行するのでした。同じ道を何度行ったり来たりしたら分かるのでしょうか?自分。また、来年、同じことを繰り返しそうです。

 Painting Oilが無くなったので新しく購入。そこで、初めて、何種類かの調合溶き油があることに気づきました。前回まで使っていたのはNeo Painting Oilでした。初心者の私は、既に調合されているので、そういった名前なのか?と思っていました。ところが、調合されたものでも4種類はありました。どう違うのか?普通に乾くもの、早く乾くもの、遅く乾くもの、匂いのないもの、NEOは乾きが遅いらしいのです。どうりで、時間が掛かるなぁ、、、🙄と思っていました。今回は普通のものを購入しました。

後日追記:
 昨晩と一昨晩、Exhibitionのお知らせをCampaignページで作成し、友人などに試行。
mailchimp 😬my goodness


2/3/2019 Post:

oilpainting gold
なんか、横にした方が絵になるような気がする。


2/2/2019 Post:

 あんなに四苦八苦、暗中模索で時間を費やしたのに、サイトも現状維持にしようか?と、思っています。料金の削減、なおかつ使い勝手の良さや、無駄を省く、と考えていたのですが、簡単に書けば、面倒になった。各社サイトやブログをいろいろ試してみたり、ドメイン名も別の料金を検索したり、テストしてみた結果、自分が思ったものが無かった。最後に残ったのはWPからWPつまり、CMSとして使っている現状から、.comに移るだけ。ところがメジャーアップデートがあったので使いづらいことこの上ない。もう、今までの時間と労力は一体なんだったの?と、何年間言っているのか?死んでも言ってそうである😑

 ドメイン名は今も少し悩んでいる。 hariillustratedというのさておき、.comである必要はないかもしれない。.artドメインの方がよりわかりやすいし、この方が安い。しかし!ここにこうして記載するだけで、価格が上がらないとも限らない。それに、私のサイトが移ろうが、ドメイン名が変わろうが、誰が気にするのか? Who cares? 気にするのは私だけである。

 そして、某サイトで作品を販売しようと登録し、その名前はhariillustratedにしたのでした。自分の作品といっても、昔の作品だけです。売り上げの半額、もしくはそれ以上。とにかく、寄付金にしようと思っています。売り出すのは、私がTシャツデザイン用に描いた原画です。つまり、Deviluse clothingとその関連(bandものも含む)、そして、ska punk band KEMURIということに、、、なるでしょう。何に対しての寄付にするのかを考えていませんが、悩んで困ると、赤十字になるでしょう。

 数年前、ブログに書いたのですが、私はSFに住んでから、つまりアメリカに住んでから寄付をするようになりました。私は裕福ではありませんでしたし、今でもそうですが、なんとなく寄付するだけです。あまり深くは考えていません。大金ではありませんが、現金を振り込むことも何度かしました。ここ数年は自分に必要でないもを売り、売り上げを寄付するという方法をとっています。ある意味、合理的です。SFからここに引っ越す時は、要らないものや運べないものはできるだけ寄付しました。とは言ってもOut of the Closetなどにまとめて持って行くだけでしたが。。。これがサイトの話とどう関連するのか? 私が新たに登録したサイトは寄付設定がないので、買い手が、寄付の行方を知りえません。そこで、ここになんらかの告知をすることが考えられます。するとドメイン名はそのままの方が良いと思うだけです。


2/1/2019 Post:

続追記:
サイトをインポートで移転中に、私に都合の悪い部分を見つけてしまった。
もしかしたら、これも現状維持になるのか?時間ばかり経過してしまっている😱
一体、私は何をやっているのだろう。

WPは最近メジャーアップデートがあったのだから、一つ前の仕様からインポートすれば表示されない箇所があっても不思議ではない、、と後から思いました。それは致命的ではない箇所です。mmmmmmmm…やはり移るか。あとはビデオがアップできないというのもある。それはどうなのか、、、ビデオならSNSで良いとも言います。有料にすれば、ビデオアップできるので、早く有料にしろ、とも言います。

しかし、このサイトは、なぜページによって保護されたり、されなかったり、するのだろうか?
次第にサイト移転が面倒になってきました。こんなに時間を費やして、それでどうするのか?サーバーこのままで、最小案ドメインだけ変えるか?明日までに決めて、明後日には、ポストカード作ろう😩

追記:
もう2月だ!やばい!展示告知用サイトとポストカードはどうした?
写真をまともに撮らないと、これが何にも使えない、、、と、ふと思ったのが3脚。イーゼルをその代わりに使えないだろうか(?_?)

oil painting

先日、久しぶりにデジカメで撮ってみました。難しいです。どうしても歪んで写ります。このくらい小さな作品だと、完全に乾けばスキャンも考えられますが、それにしても、、、