Pin widgetsとlarge size image

 文章入力仕事の流れで、USA某アクセサリーブランドのInstagramを少し見ました。ああ、こういう使い方ものあるんだな。と、思いました。基本、写真を並べることには変わりはないのですが、その写真の選定がファッション雑誌のようでした。私が見ないから知らないだけで、他もあのような感じの写真集的なアカウントがたくさん商用であるのしょうね。

 あのような無機質な、ゆっくり見て行ってください写真館のようなInstagramの使い方も良いですね。

 今、このサイト横を見たら、下記の件、更新されてます👀Pinterest Widgetsが表示されています。


 8/31/2017 Post;

 Pinterestをサイトに埋め込むと、サイドバーに入れてあるPinterest Widgetsが表示されなくなります。前に、そうなると読んだのですが、今もそうなるとは思っていなかったため、Pinterest Widgetsが無くなって、復帰させてようと、何度もWidgetsを入れ直してしまいました。

 いろいろ考えてしまいました。これはInstagramを使うしかないか?と思いながら、とりあえずNextGEN Galleryのwidgetsも使ってみました。表示の仕方は似たようなものですが、用途が違いますからねぇ、、、しかもNextGEN Galleryの画像にサイト内リンク入れるの大変な作業でした😬 
mmmmmmm WPにはInstagram Feedと言うプラグインがあるらしい。

 PinterestをサイトにLarge sizeで埋め込むとモバイル用レスポンシブ画面で画像の一部が隠れてしまいます。前もそうでしたが、今もそうだとは思わずにLarge sizeで埋め込んでしまいました。この先も、このままなのでしょうか?

 Pinterestはスクラップブックのように使っているので、Instagramとは、これまた用途が違うのですが、、、上の2点は覚えておくしかないですね。ということでnote.

Author: Hariillustrated

a Black and Gray Illustrator | Graphic Designer