Crowdfunding

 昨日、kindaBusiness Consultingのためにold placeへ行き、話の中にCrowdfundingがでてきたのが印象に残っています。例えば、私が描いたデザインを商品化したいということで利用すればいいのでは?という話が、よく聞くような内容なのに、私の頭には全くなかったために妙に斬新に聞こえました。デザインが上がっており、それで何を作るか、その後、それをどう展開して行く予定なのか、までのplanがあれば、それは良い方法だと思います。今の所、私は何も考えていませんが。

 滅多に会わない人、会わなかった人々の話しを聞くと、その内容が新鮮に聞こえるのが面白いと感じたので、暫く会っていない人に意見を聞きに行くのも、自分には見えていないことに気がつけて良いと思いました。これは多分、他人の意見は検索で出すLaptopと私だけで仕事をしている私ならではかもしれませんが。

 ちょっとここにnoteしておき、後でまた書き足します。

Author: Hariillustrated

a Black and Gray Illustrator | Graphic Designer