Caballero

私が原宿のお店に居た頃の有る日
竹下通りにある”ムラサキスポーツ”にSteve Caballeroが来ていると聞いて
Deviluse Tシャツを1枚持って店を出た
Cabに会いTシャツを渡したが、そのとき彼の周囲にはPowellなどを輸入している
会社HASCOの担当者と、Cabの他にもう一人のPowell? riderが居た
今でも忘れられないのは、そのriderの片足が義足だったこと
私はそれを見て一瞬、彼にTシャツを渡そうか?と思ったが結局、Cabに渡した
その後日、私はHASCOの展示会へ行った
輸入Skateboarding商品だけを扱っている会社だとは知っていた
それでも、’80年代のデザインがあれば、
お店で売れるかもしれいないと思い、見に行ったのだが
そのとき、そのような商品は一点もなかった
結局、取り扱いは難しいと判断して帰った

Stevie Caballero